*

結婚式に参加する女性のマナーや服装は?

公開日: : 役立つ情報

 

親しい友人などお祝い席に参列するのはとっても喜ばしい事ですよね!
しかし、こういう場所に経験が無いまま出席するのは色々と心配事も多いものです。

 

そこで今回は結婚式にお呼ばれされた際に知っておきたい、一般的な女性のコーディネートとマナーについてまとめてみました。 

 

 

 

結婚式で注意したい女性の服装やコーデ

 

e7d2c8853715313eeaed0fad394d7151_s

 

結婚式にお呼ばれされた時、最初に悩むのはファッションではないでしょうか?

お祝いの席ですから普通のスーツ、という訳にはいきません。フォーマルスタイルの基本を覚えておくとよいです。

 

 

まず色合いですが、意外に最もマナーとしてNGなのが「白い服」。

というのも「白は花嫁の色」とされていますので女性は絶対に着てはいけません。基本は「無地」「肌の露出の少ない物」。

 

 

ワンピース等を選ぶ場合は肩の出ない物を選ぶか、上に羽織る物を用意、柄物(※刺繍は可)を避けると無難です。

靴は、つま先や踵の空いている靴はNGとなっていて、シンプルな色や形の方が間違いないです。

 

 

 

ストッキングに関しては黒と柄物はやめておきましょう、黒い服のコーディネートの場合、足元も黒にしてしまうと「喪服」を連想するので良くないのですね。

 

ストッキングは肌色、服はアクセサリー等の装飾を付けると良いでしょう。夏だからといって素足はダメです。

 

 

 

ちなみに、冬に使いがちな「ファー・毛皮素材」ですが、殺生を連想させるのでこちらも結婚式では良くないとされています。

 

実は革素材も同じ理由でダメとされていますが、洋装が主流の現在では大半の靴や鞄に使われていますので大目にみてもらえる様です。  

 

 

 

また鞄に関しては大きな物もあまりよくないのですが、女性の場合何かと荷物が多いので『会場持込用』と『預けてもよい物』に分けてクロークを利用しましょう。

 

 

Sponsored Links

 

 

式場で特別なマナーはあるの?

 

 597e8e73fdaee45e81e45dac456eb1a5_s

 

結婚式参列の受付を終えると後は会場で過ごします。挙式、披露宴と両方にお呼ばれされている場合は長丁場ですが、とりあえず司会・進行に従って動いていれば大丈夫です。 

 

 

 

披露宴では周りの席の方々も知人が揃っている事が多く、久し振りにお会いする方もいて楽しい雰囲気になりますね。 

 

 

お酒の振舞われるお祝いの席ですが、新郎新婦の親族や会社の方々も多数出席されているので、ここであまり騒がないのが女性として基本です。印象を悪くしてしまうと後で困るのは新郎新婦のお二人なので気をつけたいところです。

 

 

 

気になる食事に関してはフランス料理がメインとなっているので、食べ方のマナーが心配な方も多いかも知れませんが、現在はお箸を渡してくれる所が多いです。

 

式場スタッフの方達も、主役だけでなくお越しいただいた方にも不安な思いをさせないよう、良い思い出にして頂くサービスを心がけていますのでご安心を。

 

 

 

また、スマホや携帯電話で写真を撮影される事もあると思いますが、必ずマナーモードにしておく事!大事なシーンで電子音を響かせてしまう事のないよう気をつけましょう。

 

 

 

受付時のマナーや、開催される土地柄による御祝儀や食事にも気を付けなければなりませんが、一般的な立ち振る舞いが出来れば困ることはありませんので、慌てず、騒がず、落ち着いていれば問題ないです。

Sponsored Link
 

関連記事

電車やバスが嫌な理由と対策について

  通勤、通学、お出かけと日常使う公共交通機関である電車やバス。そんな便利な乗り物で

記事を読む

ガス給湯器の寿命?交換を慌てると損します!

お湯を作ったりお風呂を沸かすのに必要な給湯器。電気や灯油の温水器もありますが、現在の日本ではガスが最

記事を読む

ブラックでもスマホを持つ方法と分割審査が通る条件について

  スマホを持ちたくてもブラックの身であると、携帯会社の審査が通るのか心配な方が多い

記事を読む

コンロの火が消えるのはなぜ?原因と対策

  ガスコンロの火を付けようとすると、着いても直ぐ消える事ってないでしょうか。買った

記事を読む

no image

会話のコツとは?初デート編

新たな恋人が出来た時や、気になる人との初デートは楽しみな半面、緊張して会話に困る事ってありません

記事を読む

パワハラの線引きとは?上司の行動に注意しよう!

  セクハラ(セクシャルハラスメント)に加え、現在はパワハラ(パワーハラスメント)も

記事を読む

no image

寝坊を対策して起きれる習慣を!

「しまった!寝坊した」思わず時計を見ると遅刻ギリギリ。「遅刻するんじゃなかった」と思いながらも出社。

記事を読む

赤ちゃんの爪切りはいつから?注意点とコツについて

  赤ちゃんの世話をするのには色々と大変な事ばかりですが、特に気を使いたいのが清潔な

記事を読む

no image

ユーチューブの音楽をリピートさせる方法!動画もリピートできます

  音楽を聴たり動画を観たりするのに便利なユーチューブ(YouTube)を簡単に直ぐ

記事を読む

カラオケでギターを持ち込むには?f1の使い方

楽器をする人にとってカラオケ店でギターが使えたら…と1度は思った事があるのではないでしょうか?

記事を読む

ペアーズでブロックしてきた相手をブロックする方法

マッチングアプリのペアーズを利用していると一度は喰らってしまう相手

ガス給湯器の寿命?交換を慌てると損します!

お湯を作ったりお風呂を沸かすのに必要な給湯器。電気や灯油の温水器もあり

個人再生後にクレジットカードを作る注意点とは?

  パチンコや競馬等のギャンブル、株やFX等の投資、借

極寒で痩せるダイエット方法とは?世界仰天ニュースにて

  2月6日 読売テレビ「ザ!世界仰天ニュース」にて極

電車やバスが嫌な理由と対策について

  通勤、通学、お出かけと日常使う公共交通機関である電

→もっと見る


PAGE TOP ↑